愛知県知事選

みんなの党、愛知県知事選で、知事や県議の報酬大幅カットと、県議の定数半減を公約に立てている。大胆だねぇ。


これで常日頃、議員なんて無駄飯喰いで税金の無駄だ!と声を荒げている人たちは、みんなの党に入れないわけにはいかなくなる。


議員定数半減を実際に公約にしている党が選挙で負けたら、それは有権者が、議員定数削減とか無駄な公僕を口減らししろと言っているのは建前のカッコつけであって、本気で減らすつもりはまったくないのが本音だと暴露することになるから。


国政選挙でも同様にみんなの党が議員定数半減を主たる公約にしてくるならば、有権者にとっては厳しい試金石となる。




国会議員減らせとは、みなお題目のように言うが、実際に減らすと利権分配に大きく影響してくるので、本当は利権に絡むぐらい金と力を持っている人は議員削減などやりたくない。


つまりみんなの党の公約は、みなが建前のカッコつけで言っているだけの議員定数削減を本気でやるという、とんでもないKY公約なわけだが、みんなの党がそういう大KYをやれるのもちゃんと理由があるだろう。




代表の渡辺の経歴や発言からすると、みんなの党は親米グローバリズム主義で、日本はアメリカの忠実なポチであるべきという方針に見える。


実際日本はほぼアメリカの持ち物なのだから、それで当然と思えるが、裏までほじくると実際には日本には旧宗主国である中華や朝鮮の派閥がたくさんあり、大陸系、半島系の既得権益がたくさんある。


自民も民主もそういう既得権益層への利権分配を重視しており、民主党は特に韓国を偏重しているわけだが、みんなの党はそういう旧既得権益層の利権を大胆にひっぺがして、徹底的にアメリカのポチになることを目指しているように見える。


とは言っても、旧既得権益層を無視しては選挙は勝てないので、おそらく踏み絵を踏ませて、一緒にアメリカのポチになるならばあなた方も悪いようにはしない。利権分配は早く乗り換えた順で優先する。といったことをやっているのではないかという気はする。




情報化革命の波はじゃんじゃん押し寄せてきていて、ITインフラのレベルが低かった頃は、アメリカからダイレクトで情報管理は出来なかったので、日本のことは日本の現地のボスに任せるようになっていたが、近年の爆発的なネットワーク化で、日本の銀行やら年金やら企業活動やらの情報は全部アメリカのサーバーに入るようになってきた。


そういう技術面でのブレークスルーがあったので、今までのような日本のことは日本の内輪でええように使いまわすことは出来なくなってくる。


今までは日本現地のことは日本の現地のボスにおまかせで、アガリだけちゃんとよこしていれば良いという方針だったから、政権が変わって利権が変わる度に時の権力者に都合良いように情報を改竄しても構わなかったのが、これからはアメリカから見て一貫した情報を保持してダイレクトにアメリカに渡さないと、お前らなんだこのテキトーなデータは、ナメてんのか殺すぞ。と言われるようになるということ。




そういう話になると、すごく窮屈そうに思えるが、改竄不可能な一貫したアメリカ基準のデータ管理にそうなった場合は半島勢力による架空戸籍を利用した不正選挙や、保険や年金の詐取が不可能になり、架空戸籍や人のなりすましや入れ替えもやれなくなるので、信用担保が不動産に極度に重きを置いている日本独特の担保構造も変わるので、政治や経済の風通しはずっと良くなり、生産性が上がる。


ぶっちゃけ、日本の担保制度が極端に土地(地価)重視なのは、韓国や北朝鮮の都合で個人を特定する情報を都度都度改竄しているので、人間なんて信用できないから、国外に持ち出すことが不可能で絶対にそこに固定されているものである土地に信用情報を大きく依存しているから、地価がバカ高くなる。


山国で平地が少ないから高いってのは方便に過ぎない。都心の一等地がバカ高くなるのは、そこが商売に便利だからというだけではなく、資金が集まる街は信用情報の密度も高いから、担保としての土地も高くなるということ。




みんなの党が大胆な議員定数削減を公約に出来るのは、重要な情報がアメリカ基準でのダイレクト管理になれば、事務ベースでもろもろの政治活動がスリム化出来るというのもあるし、ある地域に、日系と韓国系と朝鮮系のそれぞれの議員を立てないとバランスが取れなくて抗争になるから、無駄なのでは?と思えるぐらい定数増やしてある分を、もうアメリカ様のダイレクト管理になるから、そんなの要らねぇだろという理屈でもあると思う。


民主党も国会議員定数削減を政策として挙げているが、あれは単に敵方の選挙区を潰すゲリマンダーをやりたいだけだと見られるので、無視して構わないだろう。




アメリカ基準で情報管理統一で、無駄が無くなると良いことづくめのように聞こえるが、まぁそんなに良い話ばかりでもないだろう。今までよりももっと分り難い形で、広く薄く搾取されるようになるような気はする。


それでも、半島勢力に騙し取られ、掠め取られ続けている今の状況よりは大分マシになるのではないかと思える。



TOTOはんが総理大臣になったらどうする?
あきらはもぅ決めてんの♪マジいい国になると思うけど♪まずは国会議事堂を上野動物園にしてあきらはパンダのバイトしながらやる♪タイヤで遊んで中国の議員と話すのも廊下で話すのも大差ないというか、逆にパンダのカッコしてたら親中ちゃう?とか思われて効果大ちゃう?

まぁ、夏はヤバいけど国民のためにがんばりんこ♪



常日頃、国会議員減らせむしろ半分ぐらいコロセぐらいの勢いだから、自動的にみんなの党に入れることになりそうだが、どうだね?

国会議員の半分をパンダにしたら、中国もさぞ喜ぶだろう

オレが総理大臣になったら、日本を正式にアメリカ51番目の州国家にするんじゃないかな。
その方が今の立場よりも、よっぽど強くアメリカ連邦議会に対して主権を主張する権利が得られる。
属領でいるよりは、正式にStatesのひとつになった方が良いだろう。



100オクと言わず200オクでも発注しますよ
大体、上場企業の全社営業支援システムを一から作ると、H/W、S/W、N/W、アプリ開発でトータル200オクくらいです。

諸経費や秘書の給料、政治活動費などを差っ引いて、今より収入が上がるなら考えちゃいますけどね(笑) というか供託金がまず出せないっす(爆)